<   2005年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

コクシ終了!

b0025926_22193572.jpg本日はまた病院へ。全員の検便をし、コクシジウム騒動の終了を確認しました。延期していたジュリのジスのワクチン接種と、アルのワクチン接種もすませました。コクシの薬はまだ数日分残っているので、なくなるまであげることに。この薬が大好きだったバティとアル、残念だけどこれで終わりだよ〜(笑)。

お迎え症候群の下痢は、バティとロビーのみまだ薬を続けていますが、そろそろバティは終わりでもよさそう。ロビーはもう少し様子を見ます。一旦下痢になってすぐに元に戻ったはずのニコラテが揃って一昨日から下痢になりました(^^;)。早速クロマイを飲ませたのですが、昨日からめちゃくちゃ抵抗するようになりました。薬の味が変質して変わったのかと思いましたが、ロビーバティは相変わらずこの薬もゴクゴクおいしそうに飲みます。お医者さんの説明では、胃腸が不調で気持ちが悪かったのではないか?ということでした。食欲もないのですが、おやつだけはほしがります。おやつもフードなのでいいんですけど…(-_-)。とりあえず好物のガラスープにどっさり乳酸菌を入れて与えることにします。

アルは誰よりももりもり食べて、ようやく900g代に戻りました。この調子で1キロを軽く越えてほしいものです。餌皿の前にどっかり腰を下ろしてむさぼり食べる様子は、「減った分取り戻すぞ〜〜〜」って言ってるみたいです。冬に向かってムクムク白フェレにな〜れ!
[PR]
by amica_c | 2005-10-29 22:33 | Health

順調に合流中

b0025926_15432882.jpg先週半ばからアルとジュリバティの合流の練習を始めています。まずは放牧だけ一緒に。問題はなさそうです。時々ハイになったバティがバトルをしかけると、シューシュー言いながら逃げます。アルは私とおもちゃの引っ張り合いをしてもシューシュー言うので、特別に怒ってるというわけではないようです。ジュリとバティを一緒にさせた最初の頃、ジュリもよくシューシュー言ってました。うざいんだろうなぁ、アイツは(笑)。

今週頭から日中在宅している場合のみ、一緒のケージにしてます。夜はアルケージにひとりで。時々バティがいじめるようで、キーキー言う声が聞こえます。そういう場合はアルケージへ。場合によってはバティをアルケージへ隔離。バティは外に出たい時、ケージ内で暴れたり、時にはジュリをいじめてキーキー言わせて、私の気を引こうとする悪癖があります。その対象がアルになった模様。ジュリだったら放っておくのですが、アルはまだちょっと。でもこうやって反応するとバティに「この手は効果がある」って思われちゃう〜。

で、夕べはこちらの就寝時間に全員ぐっすり寝ていたので、そのままにしてみました。が、何事もなかったようです。一応ケージ内ハンモをひとつ増やしました。しばらくはバティのみそっちで寝てましたが、その後アルがそちらへ移って一緒に寝てました。放牧の終わり時間にジュリバティを抱えてケージまで連れて行って入れると、「当然」という様子でアルがついてきて、そのまま一緒のケージに入ります。こっちがいいらしいです(笑)。まだ人間よりフェレが好きみたいです。でも鈴付き猫じゃらしで相手をするようになったら、少し人間も好きになってもらえたみたい。まだ様子を見ながらですが、そろそろ完全に合流できそうかも。

アルのトイレ外しですが、ひとり部屋だとたまーーーーーに外す程度だったのが、3人部屋だと何回か外します。どうやらトイレ内にうんちが溜まるとそこでしなくなるパターンの子らしいです。マメにうんち拾いをして昼間はしのいでますが、夜は困ったなぁ。下痢してないし、他の子が踏んじゃう場所でもないからいいかぁ(^^;)。
[PR]
by amica_c | 2005-10-27 16:04 | Life

筆?

b0025926_1632560.jpg
只今ラテとジュリが換毛期。ハンモックにつく抜け毛の量が日ごとに増えてます。まだ主にアンダーコートが抜けてるようです。ニコは毛をかき分けてみると、新しい黒い毛がびっちり見えるので、まもなくのようです。

ラテが夏の終わり頃からしっぽの半ばぐらいから先まで、毛が段々と薄くなり、しっぽの先端が見えるようなはげ方になってました。副腎を疑って病院で診てもらいましたが、そちらは異常なし。その内生えるだろうと思っていたのが、なんと、先っちょだけ先に生えてしまいました(^^;)。……筆?(笑)

今だけならこの写真はおもしろ画像なんですが、このままだったら嫌だなぁ(^^;)。中間の毛はどうしたー? 続きを待ちます。

<追記>
本日の夕方の放牧でラテが水下痢をしました。はい、他の連中と同じ下痢です。早速クロマイを与えました。その後のうんちはやや軟便程度。……一歩ずれたお迎え症候群? それともアルが増えたのを今まで気がつかなかった?(^^;)

本日からアルのクロマイをやめてみました。今はバティとラテにクロマイ。ロビーにクロマイと下痢止め。ロビーの下痢止めは今日で終わりにしてみます。
[PR]
by amica_c | 2005-10-26 16:09 | Life

更に食欲回復中

b0025926_1232136.jpg
夕べの夜ごはん。やっぱり食べようとしないバティとアル。なので、バティのごはん(手作りごはん)のスープを指につけて舐めさせてみました。……えらい勢いで舐めるんですけど。じゃあ、ミンチ肉をすくって食べさせてみました。……これまた物凄い勢いで食べるんですけど。ってことは、えーっと、甘えてる!? その後、皿を手に持ち、バティを抱っこ状態で食べさせたら、そこそこ食べました。半分以下ですけど。

つまり、かつてロビーがそうだったように、末っ子でアイドルだったわけです、バティは。先住優先にしてるつもりでも、ついつい新人を気にかけてしまいます。ロビー→バティ→アル、とそのアイドルの座は移り、バティとしてはとてもおもしろくなかったというわけです。もちろんそれだけではなく、でかい図体なのにビビリな性格とか、一番年下で、新人が増えることが未経験だったとか、色々あると思います。年長組からすると「また増えたのか」程度のことが、バティにとっては大事件だったんですね。十分今でも甘やかしてるつもりですが(^^;)、ちょっと気をつけてベタベタしてみます。

一方アル。やはり食べないので、ふやかしフードを強制給餌してみました。買っておいてよかった、ジェントルフィーダー。薬をシリンジで飲ませてるから、大丈夫だろうと思ってましたが、初めての強制給餌は難しかったです。液体を飲ませるのとちょっと勝手が違って、あまりちゃんと食べさせられませんでした。ほんのちょっとだけ食べたら、アルが嫌がって暴れたのでそこまで。いざとなったら病院で栄養点滴してもらおうと思いつつ就寝。

そして、フェレがポリポリフードを食べる音で目が覚める喜び!(笑) 今朝、アルはかなりフードを食べました。よかった〜。ふやかしも入れておいたけど、そちらではなくドライの方を食べてました。このまま食べ続けて、太ってくれ〜!
[PR]
by amica_c | 2005-10-25 12:21 | Health

食欲回復中

b0025926_16145245.jpg朝見たら、ひとりも下痢っぴーはいませんでした。お薬は速効効き目があります。ロビーとバティはまだ軟便ですが、形はあります。ニコとアルは平常便。薬はややこしいです。バティアルには日に1回コクシの薬、日に2回クロマイ。ジュリには日に1回コクシの薬。ロビーには日に2回クロマイと下痢止め。ニコは…もうあげなくてもよさそうです。

下痢に伴い食欲不振になっていた男子組。ニコとロビーはほぼ回復。バティとアルはまだ少ししか食べません。バティは元々太り気味だったのでいいんですが(^^;)、アルはせっかく増えていた体重が減ってしまいました。両者とも水は飲んでいるので脱水することはないと思いますが、心配です。なのでアルにはふやかしフードを作ってみました。興味津々でちょっとだけ食べましたが、それっきり。遊んでいる最中に食べるかな?と水飲み場に置いておいたら、ジュリとバティがパクパク食べてしまいました!(主にジュリが) バティには効果的だった?(笑) アルには新しく作ったのをケージの中に入れておきました。食べないようならシリンジで食べさせてやる!

アルはドライフードとバイト以外、見向きもしません。時々ラテ御用達のオーラルケアは囓りますが、それも隠すことが多いです。オイル類も卵黄も興味がありません。こんな時、うちの他の連中だと鶏ガラスープを多くしてやると食欲増進するのですが…。バイトをちょっとだけあげてます。

アルもバティも今のところ放牧時は元気に遊んでいます。今は放牧はジュリバティと一緒に。でもお互いにあまり干渉せず、それぞれが好き勝手に遊んでます。アルは前はジュリにくっついて歩いていたのに、今はどうでもいいらしいです(^^;)。ジュリも最初は面倒を見ていたのに、今はおやつ確保の方が大事みたいです(人間にくっついて歩いてます)。ある意味、これが平常ってことかな?
[PR]
by amica_c | 2005-10-24 16:43 | Health

お迎え症候群再び

b0025926_1755464.jpg夕べの日付が変わる直前に仕事がアップし、本日は寝不足分の睡眠を取り戻すのもそこそこで病院へ行きました。

まずはアルのその後。検便検査の結果、コクシジウムのオーシストは見あたらないとのこと。あと1週間薬を飲ませて終わりにできそうです。うんちに卵が出なくなっても腸管に食いついている場合もあるので、最低3週間薬を与え続ける必要があるそうです。卵が出ない段階になったので、熱消毒も不要になりました。よかった〜。そして、私はかなーり心配していた胃の幽門部のリンパ節の腫れ。これもなくなってました! リンパ節の腫れの原因は、おそらく過酷な状況にいたこと(捨てられたことや捨てられる前にしばらくフードや水が与えられていなかったのでは?と思わせる体重だったので)とコクシジウムがいたことではないか?という見立てでした。

そして、今日はアルとロビーも連れて行きました。というのも、うちの連中が次々と下痢ピーになってしまったので、その代表選手ということで(笑)。この下痢ピー、私にはお馴染みの物です。黄色い水下痢で、生臭い匂いが強烈なタイプの下痢で、春のバティお迎え時に全員この下痢になりました。そう、アルが来て2週間目でお迎え症候群勃発です。

始めはコクシがうつったのかな?って思いましたが、コクシの薬を飲んでいるバティもピーピーです。まず始めに下痢っぴーになったのは、バティお迎え時に入院までしたロビーです。この子は腸の弱い子と認定済みです。今週頭頃からロビーの下痢が始まり、半ばにはバティの下痢が始まり、ニコもそれに続き、とうとう昨日ぐらいからアルも黄色い下痢を…。なんともないのはジュリとラテの女子組(ラテはこれからかも)。男子組総崩れです。検便の結果、今回は芽胞菌は見つからず。ってことで、只今下痢状態にある子達にはクロマイ(抗生物質)を与えることに。ロビーにはそれとは別に下痢止めももらいました。ニコは薬なしですでに快方に向かっているので、数日で治ると思います。やっかいなのはロビーです。また気長に腸内細菌を育てて行きます。

アルのことで気になることがあったので、それも診てもらいましたが、判断は下せませんでした。アルと遊んでいると妙に反応が鈍い時があります。音には敏感で呼べば必ず来ますし、鈴のついた猫じゃらしは猛ダッシュして追いかけます。が、音のしない猫じゃらしをちょっと早く動かすと動きについていけません。目が見えない…というほどではないにしろ、かなり目が悪いかも。犬の場合の目の診断方法をやってみましたが、アルの反応も、獣医さんが飼っているフェレの反応も同じでした(^^;)。ってことで、フェレには使えない判断方法でした。もし目が悪くてもその分耳がいいようなので、生活に支障はないと思いますが、気をつけてあげたいと思います。

コクシの薬が終わったらジステンパーのワクチンを接種し、さらに落ち着いたら、血液検査を含む健康診断をきちんとやりましょう、と打ち合わせをして病院は終わり。

病院からアル用ブレンドフードを購入するため、「たまいたちプチ」に行ってきました。保護主さんにいただいたブレンドフードが残り少ないのです。これがなくなる前にうちのフードに切り替えようと思ってましたが、コクシジウムのためその作業を延期してました。うちはフェレにはイノーバエボしか与えてないので、普通のフェレフードに慣れている子にはいきなりたくさんは与えられません(イノーバエボは高タンパク高脂肪フードなので、いきなりあたえると消化しきれなくて下痢になる場合が多いのです)。今の下痢が治まってから少しずつ切り替える予定。

たまいたちプチはなかなかコンパクトに上手く収まってました。骨太なカナディアンベビーを見て惚れ惚れ(笑)。おまけにすぐ隣にはマリンコーナーが。エビもいました。レッドビーシュリンプにビーシュリンプ、ヤマトヌマエビ。只今エビボトルを作成中なので、そちらもじっくり見て回りました。もう少ししたらエビも入れるぞー。今は水草とアカヒレとスネールが入ってます。

そうそう、うちに慣れたアルが遊ぶ様子を見ていて、3歳組よりは活発だけれど、1歳組よりははっちゃけてない、ということで、アルの仮誕生日を修正しました。犬歯の摩耗具合も参考に、マイナス半年で、2003年4月8日生まれとします。
[PR]
by amica_c | 2005-10-23 17:50 | Health

本日の体重:10月18日

本日の体重。ニコ1340g(±0g)、ラテ760g(+10g)、ジュリ940g(+10g)、ロビー1280g(-100g)、バティ1710g(+30g)。(前回9/21)アル950g(+10g)。(前回10/16)
[PR]
by amica_c | 2005-10-18 03:00 | Weight

只今増量中

b0025926_13311486.jpg掲示板でちょっと話題になったグリーントライプ。うちはたまに冷凍したものをちょっとだけ割って入れてるだけでした。最初に説明通りの量の半分(説明ではドライフードの2〜5割入れるとなってました)ぐらいを入れたところ、大好物の鶏肉だったにもかかわらず、拒否されたことがありました。なので、それ以降は入っていることがわからない程度にしてました。が、それは1年以上も前のことで、今は違うかも…と再トライしてみました。

大体全体の1〜1.5割ぐらい入れましたが、何とか食べました。それどころか、←この人はガツガツ。気に入った? これを食べてくれると野菜を煮たのを入れたりしなくてもいいので楽です(臭いけど)。消化率が下ごしらえしてても野菜とは全然違うという話です(臭いけど)。他の連中も一応食べてくれました。ニコラテが一口残し、ジュリバティはピカピカのお皿。ロビーは3舐めぐらい残しました。まあ、昨日は普段よりちょっと量が多かったので、上出来です。昨日は鶏ムネ肉、鶏手羽ミンチ、ラム肉、グリーントライプにサプリとビタミン剤でした。

昨日注文しておいた目にいい栄養が全部入っているというサプリ(とフード)が届いたので、早速与えています。本来は白内障などの目のトラブル全般の予防用のものです。効果があるとしたら半年後ぐらいかな?

<昨日のアル>
・トイレ命中率は…40%ぐらいかな? 夜のうんちは100%ですが、なぜか昼は外します。
・薬はシリンジでなく、皿から舐めるようになりました。
・体重900g。

仕事の納期が切羽詰まってきたので、ちと更新が滞ります。
[PR]
by amica_c | 2005-10-15 13:51 | Food

今日のアル君

b0025926_22523746.jpg本日のアル。潜れるハンモの中でちんまり寝てました(*^_^*)。

うんちは通常と言っていいと思います。まだ薬はあげてますが。ぷりぷりのいいのを出してます。ごはんも昨日の昼ぐらいからワシワシ食べるようになってます。今日は家のメンバーの誰よりも食べてます。アルだけ途中2回追加してます。それと、ずっと人間に対して、恐れている…というほどではないけれど、遠巻きな状態だったのが、夕べ初めて名前を呼んだら寄ってきました! それまでは人間よりはフェレといたい。でもバティはちょっと苦手かな? ジュリが好き。という具合にジュリにひっついて歩いていたのに。今日には完全に名前に反応してました。賢い? ジュリも最初の3日ぐらいで完全に覚えたっけ。トイレの確率は…約1/3の確率でトイレにするようになったかな? 偶然かもしれないけれど。水を飲む量が多いです。っていうか、うちは他の子はウェットなごはんを食べているので、アルに比べれば水の消費量は少ないです。自動的におしっこの量も多いです。

コクシのお薬、なんか全員楽しみにしてるんですけど(^^;)。ジュリとアルも小皿に出してやったら舐めそう。アルなんてシリンジを見せると、ペロペロ舌なめずりするようになりました(笑)。

個性や癖も少しずつわかってきました。アルのケージは私の仕事部屋にあります。目が覚めた時に私が作業していると、出せ出せと主張するようになりました。ケージ噛みはしません。前足でがりがり引っ掻きます(^^;)。昨日まで無反応だった猫じゃらしを物凄い勢いで追いかけます。どんどん元気になっている模様。夕べの体重(食事後)は880gでした。


アルの具合もよくなってきたし、来週にしようと思っていたニコの白内障のセカンドオピニオン(って、元々ニコのかかりつけは近所の動物病院なんですが)を受けに行きました。ついでにニコラテロビーのアルと接触してない組のうんちも持参で。そちらの結果は全員コクシは認められず。あとのジュリバティはアルと一緒に来週検査する予定です。ニコの白内障に関しては先週の診断とほぼ同じことを言われました。右目の進行の方が早いということも言われました。やはり点眼薬は必要ないという見解。うーーーん。うちはそれでいいかなぁ? もうちょっとネットで見て回ります。
[PR]
by amica_c | 2005-10-13 23:11 | Life

合成画像その1

b0025926_173219.jpg


ちょっと手慰みで作ってみました。出演はラテ嬢です。そうか、もう20年以上も前の映画なんだ。新編集版は見てませんが。
[PR]
by amica_c | 2005-10-12 17:06 | Play


我が家のフェレットのニコ、ラテ、ジュリ、ロビー、バティ、アルの6匹の日々の日記です。mixiの日記のフェレット記事を共有中。


by amica_c

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Profile
Life
Play
Movie
Event
Food
Health
Weight

以前の記事

2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

Life with Fe...
愛のクリーム煮
kirakira星
いたち猫的日常風景
hairy kids
鼻毛鼬のお花畑
いたちたちの徒然日記
えいちぃーずのずっこけ徒然日記
ねこのきもち
思う壺Bar withフ...

本サイトとリンク

最新のトラックバック

カーペット
from ブログで情報収集!Blog-..
タウリン 効果
from タウリン 効果
やっと新調~
from いたち猫的日常風景
大地、カエル・デビュー(..
from いたち猫的日常風景
ケモノなのに共同便所を作..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
甘えん坊症候群
from ..
調味料バトン♪(遅っ;;
from えいちぃーずのずっこけ徒然日記
似てる? ・・・おバカさ..
from いたち猫的日常風景
思い出作り。
from ..
[memo]調味料バトン
from るるむく日記

タグ

(45)
(44)
(40)
(34)
(29)
(29)
(17)
(15)
(15)
(14)
(12)
(11)
(9)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)

ライフログ


フェレットの医・食・住 改訂版


犬と猫のための手作り食―ペットの健康のための賢い選択


いたずらフェレットは容疑者 [ペット探偵2] (ランダムハウス講談社 シ 2-2 ペット探偵 2)


マラソン2年生


よつばと! 10 (電撃コミックス)


とりぱん(10) (ワイドKCモーニング)


劇場版トライガン「TRIGUN Badlands Rumble」(DVD通常版) [DVD]


MICHAEL

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧