<   2005年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

本日の体重:7月31日

本日の体重。ニコ1320g(-80g)、ラテ760g(+20g)、ジュリ870g(-30g)、ロビー1480g(-170g)、バティ1690g(-10g)。(前回6/26)
[PR]
by amica_c | 2005-07-31 23:59 | Weight

新食材

b0025926_1382453.jpgその内あげてみようと思いつつ、以前まぐろの刺身の切れっ端をあげたら食べなかった…ということがあったので、躊躇していた魚をあげてみました。先日サンプルでもらった魚が原料のフードをあげたら食べたので、勇気を出して(笑)。

あげたのはかつおでした。人間用のかつおの刺身を1サク買って、半分は人間用に半分はフェレ用に。それにいつもの鶏ガラミンチを大体かつおの半量ぐらい。かつおを細かく切って、包丁でたたいてみたところ…生臭い。当たり前なんですが魚独特の臭さが強くなりました。今までの経験ではうちのフェレズは匂いの強い物が苦手。ということで、野菜とサプリのトッピング以外に、うちで一番匂いの強いサプリメントの「NUPRO-ferret」(ケルプ、レバー、酵母、にんにく、骨粉等が原料です)、フィッシュオイル(これも匂いがきついです)とビタミンEを入れ、いつもの乳酸菌、それに初めての食材なので念のため消化酵素をいれました。

食いつきはどうかな?と見守っていましたが、全員特に普段と変わらない様子でパクパク…。っていうか、馬肉より勢いよく食べました! 今のところ鶏肉>かつお=ラム>馬肉…かな? 今朝見たところ、うんちは普通。下痢をしてる子はいませんでした。馬肉より低脂肪高タンパクで、カリウムが豊富。年をとったフェレットにはいい食材かも。魚はうんちが臭くなるのと、酸化しやすいので海外では原料に魚が入っているかいないかで、そのフェレットフードが「悪いフード」なのかどうかの判断基準になっている場合が多いです。でもまぐろがメインの犬猫用の冷凍フード(生食用ではありませんが)もありますし、せっかく魚の生食の習慣のある国に来たのだから、月に数回あげる分にはいいんじゃないかと思います。

あ、でもツナの缶詰は食べなかったです。あのバティも!(バティは私が手渡ししたものは大抵食べます)

写真はジュリに襲いかかられて逃げるバティ(笑)。この2匹、放牧時間の8割はバトルやってます。バティ、もうすぐ1歳なのに。ジュリ、もうすぐ3歳なのに。この2匹の放牧時間はドタドタとやかましいです(笑)。

「イタチツアーズ@blog」さんの「第八回TB大会! ベロ出しちゃってます顔大会」にTB!!
[PR]
by amica_c | 2005-07-29 13:49 | Food

尿のPHチェック

ネットで探してみたら、イノーバEVOがかなり安いお店を発見。その「ゆーほオンライン」さんでEVOと牛の胃袋(ネイチャーグリーン)の缶詰、それに尿検査用のPHチェッカーを注文してみました。昨日届きました。サンプルフード2種と猫用おもちゃのおまけが入ってました。そのサンプル(キャットフード)の片方が初めて見るメーカーのもの。イタリアの魚メインのフードのようです。あげてみたら、バティがかなり気に入った模様。この子は煮干し(無塩タイプ)をあげるとバリバリ食べる子だから、魚が好きなのかも。

早速放牧中に外トイレでしっこしたラテ、しっこしたてでちんちんについてたニコ、発情期でいつもちんちんが濡れてるロビーの尿検査をしてみました。大体5.8〜6.2の弱酸性でした。ネットで調べたところ、フェレットの尿の平均的PHは6.5〜7.5だそうです。ただし、PH値は朝一番の尿、食事後数時間の尿で変化があるのが当たり前で、朝一は弱酸性、食事後は弱アルカリ性(7.0〜7.8)になるそうです。このチェッカーを購入した目的はジュリの尿検査です。ジュリがひとり住まいの頃、彼女のトイレだけ尿石の汚れがついてました。なので獣医さんに質問したことがありましたが、「個体差でしょう」というお答え。尿結石になりやすい体質なのでは?って思ったんですがね。ということで、近隣の薬局でPHチェックの試験紙を探しましたが、糖尿用とかしかなくて…。これだけ買うのもなんなんで、今までずっと買ってませんでしたが、今回頼んだお店にはあったのでやっと買えました。おもしろいので当分チェックしまくるつもりです(^^;)。5匹全員分となると大変ですが。

b0025926_1155451.jpg対バティ用に購入した噛み噛み対策の革手袋。今では全然使ってません。それがぽとりと床に落ちてました。早速こういうのが大好きなラテが「手袋星人」化してました。ラテの後にニコもやってました。両者ともかぶったままずりずりとバックするのはお約束(笑)。
[PR]
by amica_c | 2005-07-28 11:59 | Health

続・助けて!

b0025926_13365942.jpg昨日の昼間のロビーの災難を書いたばかりですが、昨日の夜遅くにも災難にあってしまいました。

夕べ、ロビー小屋の掃除を済ませた時のことです。なぜかロビーがケージに入ってきて、掃除を済ませた床、トイレ、新しくした床の寝袋とハンモックのチェックをするような仕草をし、満足したのかケージから出ようとしました。それを目の前で見ていたのですが、ふとロビーの動きが止まります。……もしやこれは! そうです、おちんちんがケージの出入り口のワイヤーに引っかかってしまってました。ニコの時に経験済みだったので、無理に引っ張らず、一旦ちょっと前に引き、それから後ろに戻してから外してやらないといけないとわかっていたので……とれません!!!! 赤くチョロンと出ている先端部分がガッチリワイヤーにはまってます。『巻き付いてる』という状態に近いぐらい。仕方がないので、ロビーが暴れないように私が押さえ、先端部分をダンナを呼んで外してもらいました。外した後もロビーはびっくりして、しばらく抱っこしたダンナにしがみついてました。やっぱりちゃんと誰のお陰で助かったのか理解してるようです。

我が家の最初のオスフェレのニコは、後にノーマルと判明しました。ロビーは最初からノーマルでした。唯一の最初からニューターオスなのはバティだけです。ニコはベビーだった時、大人になった時、2〜3回おちんちん引っかかり事故がありました。ロビーは今回が初めてです。バティはありません(っていうか、バティの住んでるオリジナルケージにはワイヤーがありません)。だからノーマル特有の事故なのかな?? 普段の状態なら引っかかったりしません。チョロッと先端が出てる時におきます。フェレのおちんちんの先端は、よく飼育書にJ型になっていると書かれてますが、編み針のかぎ針の先端に似てると思います。しかもかなり硬く、かぎ状の所にワイヤーがはまると自力ではとれなくなるようです。他のノーマル飼育者さんにお聞きしたところ、出血したり、折れたりする場合もあるようです。

ってことで引っかかり対策をしないと。デニム地などの丈夫で厚い生地で出入り口のワイヤーを巻けばいいんです。一回り太くなれば引っかかりません。でも汚れるだろうなぁ。換えをいくつも作らないと…。
[PR]
by amica_c | 2005-07-27 13:58 | Life

助けて!

b0025926_21163741.jpg本日のロビーの放牧中、いつものごとく「ウククク」「ケコケコ」やかましく鳴きながら歩き回ってました(発情中なので相手を求めて鳴いてるようです)。その声が一段と激しくなってましたが、気にせず用事かまけてました。で、そろそろ寝てもらおうと呼びましたが来る様子がない。招呼率が悪い子ですが、今の時期はさびしい気分も大きいらしく、発情期でない時期よりは招呼率は上がっています。不思議に思って見に行ったら、窓側でレースのカーテンにくるまって暴れてました。それでククク鳴きの声も大きかったみたいです。カーテンに爪がひっかかったままぐるぐる暴れたらしく、生地がねじれまくってます。外れません。結局ハサミでカーテンをちょっぴり切り取りました(^^;)。目立たない所だからいいんですけどねーーー。はぁ…(溜息)。下半身が湿ってました。おしっこちびっちゃったみたいです。切り離し作業中、ちゃんと「助けてもらえる」と理解したらしく、大人しくなり、サービスのつもりか手をペロペロ舐めてました。

フェレっていざという時に助けを求める声をあげないのが、怖いですね。痛かったりすると反射的に叫び声をあげたりしますが、誰かを声を出して呼ぶという行動が欠落してるため、こういう時に困ります。

しかし、先日ジュリが妙な声を出してました。バティがお気に入りのぴちょんくん(に形が似てるゴムのおもちゃ)を噛んでピーピー得意気に鳴らしてる最中、そちらに行こうとするジュリを引き留めたら「グェーーー」と低い声で鳴いたのです。放すと鳴きやみ、止めると鳴くを数回繰り返しました。どういう意味? ピーピーおもちゃはフェレメスにはベビーの声に聞こえるのかも。それでそれを奪い返しに行くところだったのに、阻止されたので威嚇した?

写真は暑かった日、ペットベッドで寝ていたロビーは場所を変え、スーパー袋に移動して寝たところ。袋がない時は部屋の真ん中で床の上で伸びて寝てます(笑)。
[PR]
by amica_c | 2005-07-26 21:36 | Life

夏の散歩道

b0025926_1114388.jpg
この週末は涼しかったので散歩に行きました。発情ストレス解消のために頻繁に連れ出していたロビー以外は久しぶりの散歩でした。

まずはニコラテ。曇り空の時は涼しかったのが、時たま太陽が出ると気温が上昇。なので主に暗い林の中ばかり歩きました。すぐ側には湧き水がチョロチョロ流れ、そこはいつもひんやり涼しい場所なのです。ただし、烏の休憩所らしく、ちょくちょく偵察に来られたのでちょっと怖かった(^^;)。ニコは川の中に入り泥んこ。ラテは木の根元の土のゆるい部分で穴掘り三昧で鼻黒フェレットに変身(笑)。


b0025926_112886.jpg一旦帰宅し、第二陣の準備をしていたところ、大きな地震が! いい加減に閉めていた観音開きの食器棚の扉が開きました。慌てて閉めて扉を押さえる。あとで見たら私の部屋の某アニメのフィギアが倒れてました(元々不安定なヤツだけ)。それと棚の縁に置いておいた目覚まし時計が床に落ちてました。被害はそのくらい。フェレズは、帰宅したばかりのニコラテは疲れて熟睡してました。第二陣の準備のために放牧中だったジュリバティ、それにロビーは気づいてなかったみたい(笑)。


b0025926_1122347.jpg第二陣はロビーとバティです。ジュリは留守番。ロビーが発情中なのでキャリーも別々、公園内でも別行動です。一緒にしたらロビーがバティにのしかかりに行ってしまいます(^^;)。バティはとっても久しぶりで、ビビリながらの散歩でした。そろそろと這うように歩き、何か音(車の音や園内放送)がすると慌てて私の所に来て足にしがみついたり、抱っこバッグに潜り込んだり(笑)。家の中でよりかなり甘えん坊になります。散歩はフェレットの知的好奇心を刺激し、各種バクテリアへの抵抗を強め、飼い主との絆を深める…という説があります。真偽はどうなのかはわかりませんが、噛み噛みバティがいざという時に頼ってくるのを見ると嬉しくなります。


帰宅後、全員シャンプーしました。留守番だったジュリも含めて。ジュリはますます風呂嫌いになり、風呂上がりに水気をとって部屋に放つと、かなりパニックになっているらしく慌てて走り去ろうとするのですが、前足は走ろうとしてるのに後ろ足が動きません。……腰が抜けてる?(^^;) 日曜日は日が落ちてからロビーだけダンナが散歩に連れて行きました。思いがけず涼しい日があったので散歩ができましたが、次は9月? 10月かな?
[PR]
by amica_c | 2005-07-25 11:28 | Life

お触りフェレ

b0025926_125817100.jpg
私が抱っこフェレに憧れていて、幼い頃からベタベタ触り、ひざの上で大人しくするよう躾た結果、我が家のメンバーで唯一ニコだけ抱っこフェレになりました。ラテ以降はそういう躾をしてません。なので抱っこするとじたばた暴れる子ばかり。最近ペットマッサージの本を読んで、色々やってみるのですが、やはりやらせてくれるのはニコだけ。あとは逃げます(^^;)。ネットで見て自己流マッサージを、やっぱりニコには幼い頃からやっていたせいで、マッサージを始めると寝ちゃいます。気持ちよくて寝ているというより、「暴れても逃げられない。なら寝ちゃえ」なのだと思います(笑)。



b0025926_1258331.jpgラテはツンデレ(ツンツンしていた女性キャラが、何かをきっかけにデレデレになるというアダルトゲームの王道キャラの1パターン)かな? あまりデレは見せませんが、抱っこが嫌いなくせに、ニコを抱っこしてるといつの間にか足下に来ていて、じーーーーーーっとこちらを見てることがよくあります。気がついた時点で抱っこします。例え「違うわよ! バッカじゃないの!? 抱っこなんて嫌いなんだから〜〜〜〜!」という態度を示そうと、そうしないといじけるので。素直じゃないんです(^^;)。

ニコは時々さわさわ触っていると、こちらの手(指)を握り返してきます。あちこち触られないようストップさせてるつもりの時もあるみたいですが、甘えてるのだと解釈してます(笑)。

[PR]
by amica_c | 2005-07-21 13:38 | Life

自家製燻製ささみジャーキー・その後

体調は大分いいです。長時間の外出でなければ、帰宅後発熱するということもなくなりました。まだちょっと咳痰は残ってます。

b0025926_1631245.jpgささみジャーキーのその後ですが、どうも評判が芳しくないです(T_T)。つまり、以下の通り。
市販のジャーキー:ニコ、ジュリ、バティ大喜び。ロビーたまに食べる。ラテ食べない。
オーブン製のジャーキー:ニコ、ジュリ、バティ大喜び。ラテ、ロビー食べない。
燻製ジャーキー;ジュリ、バティ大喜び。ニコたまに食べない。ラテ、ロビー食べない。
<番外>
実家でもらったササミビーフジャーキー(添加物が多そうなヤツ):ニコ、ラテ、バティ大喜び。ジュリ、ロビー食べない。

つまり、一番人気は市販のジャーキーなのです。でもこれは私があげたくないのでパス。ってことは次点のオーブン製ジャーキーがいいようです。燻製ジャーキーも私がもう少しスキルアップすれば、市販のジャーキーに似たものが作れるようになるのかもしれませんが、今は燻製の行程をちょっとずつ学んでる最中なので、ささみジャーキーはお休みにします。

ラテたんは只今絶賛夏やせ中です。体重自体はまだそんなには減ってないのですが、アンダーコートがそれなりに抜け、例年のみすぼらしい状態になりつつあります。別件で調べものをした時知りましたが、ラテのこの夏と冬の体重差があることと毛質が変わることは、フェレットでは極々普通のことらしいです。ロビーも減毛中です。新しい毛は生えてきてないです。それなのに主にアンダーコートが抜けています。この2名が一番日照時間によるホルモン分泌の変化が顕著なのかも。


b0025926_1633059.jpgおまけ。人間用のベーコンです。前回は初めての燻製だったので、よくわからず本を見ながらわたわたして作りましたが、今回は肉の様子を見ながら作れるようになりました。黒い粒粒は洗い流しきれなかったこしょうの粒です。煙が少なかったかな? あまり黄色くなりませんでした。これを焼くと脂がたくさんしみ出てきます。その脂で野菜を一緒に炒めるとうまーーーー、です。ラードですからね。もうフェレ用には燻製は作らないかもしれないけれど、飽きるまで人間用は作ってみようかと思ってます。次はハムに挑戦!

[PR]
by amica_c | 2005-07-19 16:40 | Food

オイルベルト

b0025926_19203012.jpgここのところロビーネタばかりですが、本日も。

夕べ、何気なく放牧中のロビーの身体をチェックしていたら、背中辺りに黒いゴマが点々と…。あれー? これは最近首まわりとしっぽによく見られる皮脂が黒くなってる状態。よく見たら、背中の途中からお尻にかけて1センチ幅ぐらいの黒い帯になっていました。きっちり背骨の上です。首、胸、脇腹、お腹、しっぽは頻繁にチェックしていたのですが、背骨はあまり見てませんでした。失敗したー!

色が真っ黒で、首まわりとしっぽの酸化した皮脂が茶色ですから、相当酸化が進んでるのだと思います。ここが皮脂の分泌が活発な所? チェックで触っていたら手が油っぽくなりました(^^;)。匂いもきっついです。

ということで、前のシャンプーからあんまり日が経ってませんがシャンプーしました。濡らして毛を左右に流すとよくわかります。計ったように紫の線内だけ1列に皮脂の帯が…。しかし、多少はとれましたが、黒ごまが消えません(T_T)。こりゃ毎日お湯洗いして、少しずつ落とすしかなさそうです。無理に引っ掻くとすぐ下が背骨のごつごつした部分なので、傷がつきそう。放っておくとハゲになりそうだし、こまめなケアが必要そうです。散歩に出るとゴロゴロ転がるのは、マーキングと共に、砂でこの脂をとろうとしてた???? ロビーはお風呂嫌いではないですが、ニコラテのように好きでもないです。このことで嫌いにならないといいなぁ。
[PR]
by amica_c | 2005-07-16 19:33 | Life

ロビーの成長記(まとめ)

ちょっとした疑問・・・にトラックバック。

b0025926_17224638.jpgロビーのたまたまの成長記です。生後3ヶ月で「分け目」ができ、生後5ヶ月には触れば中のコロコロとした小さなものがわかるぐらいになってました。よくノーマル飼いさんが「降りてこない」「降りてきた」などの会話をしますが、多分ロビーはこの3ヶ月から5ヶ月の間にお腹の奥からたまが降りてきて、ここに収まったのだと思います。この降りてくる時期には個体差があるらしいです。


b0025926_1723826.jpgニコの場合はこの降りてこなかったたまが、しばらくお腹の中にあり、それでもホルモン分泌に影響を及ぼしていたんですね。大人になった1歳過ぎにようやく遅れて降りてきて、けれども定位置に届くちょっと手前で落ち着いちゃって、たまがちんちん横ぐらいにありました。お医者さんには「取り残しってヤツですか?」ってお聞きしたんですが、「違います」というお答えでした。生後2ヶ月弱の去勢手術の時期にあるべき位置になくて、片玉置いてかれたってことでしょうか?

ちなみにロビーの血縁にも片玉降りてこない子がいます。そういう子は時期を見計らって去勢することになります。ニコの時に言われました。そのままにしておくと、体内でたまが腫瘍化する確率が高いそうです。ニコの手術をしたお医者さんはフェレの診察数は日本でもトップ3に入ろうか?という方ですが、フェレットの停留睾丸の手術はニコが初めてだったそうです。でもまわりにいるノーマルフェレには結構多いです。


b0025926_17325990.jpgということで現在です。少々グロ?(笑) 立派に大人になりました。発情期は通常の倍の大きさになります。ロビーはアンゴラが混じってることもあり、たまたまに毛が生えてます。普通のノーマルフェレはもう少しむき身だそうです。冬の寒い時期に外に出るとそれはもう小さくかわいらしくなります。それは人間の殿方も同じなのかな?(笑)


ということで、少しは参考になったでしょうか?
[PR]
by amica_c | 2005-07-14 17:38 | Life


我が家のフェレットのニコ、ラテ、ジュリ、ロビー、バティ、アルの6匹の日々の日記です。mixiの日記のフェレット記事を共有中。


by amica_c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Profile
Life
Play
Movie
Event
Food
Health
Weight

以前の記事

2012年 04月
2011年 11月
2011年 09月
2010年 12月
2010年 11月
more...

フォロー中のブログ

Life with Fe...
愛のクリーム煮
kirakira星
いたち猫的日常風景
hairy kids
鼻毛鼬のお花畑
いたちたちの徒然日記
えいちぃーずのずっこけ徒然日記
ねこのきもち
思う壺Bar withフ...

本サイトとリンク

最新のトラックバック

カーペット
from ブログで情報収集!Blog-..
タウリン 効果
from タウリン 効果
やっと新調~
from いたち猫的日常風景
大地、カエル・デビュー(..
from いたち猫的日常風景
ケモノなのに共同便所を作..
from 町人思案橋 (時事と常識戯問..
甘えん坊症候群
from ..
調味料バトン♪(遅っ;;
from えいちぃーずのずっこけ徒然日記
似てる? ・・・おバカさ..
from いたち猫的日常風景
思い出作り。
from ..
[memo]調味料バトン
from るるむく日記

タグ

(45)
(44)
(40)
(34)
(29)
(29)
(17)
(15)
(15)
(14)
(12)
(11)
(9)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)

ライフログ


フェレットの医・食・住 改訂版


犬と猫のための手作り食―ペットの健康のための賢い選択


いたずらフェレットは容疑者 [ペット探偵2] (ランダムハウス講談社 シ 2-2 ペット探偵 2)


マラソン2年生


よつばと! 10 (電撃コミックス)


とりぱん(10) (ワイドKCモーニング)


劇場版トライガン「TRIGUN Badlands Rumble」(DVD通常版) [DVD]


MICHAEL

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧